minister108の人生上り坂
minister108がなにかをだらだら書き続ける。
リンク

Profile

minister108

minister108

  • Author:minister108
  • ・てんぱ~大臣
    ・暇があればPCをいぢいぢしてる
    ・108の由来は煩悩の数じゃなくてん(10)ぱ(8)

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nexus 7でcyanogenmod10 M2を焼く。
元の環境はストックromをアンロック、rootしただけだった。4.1.4が出たから更新が楽でスマホでも使ってるcyanogenmodにすることに。
paranoidと迷ったけど、こっちにRom更新機能があるのわからなかったから止めた。

●bootloaderでつなぐとUSBデバイスが認識されません
元々いろんなツールを使っていい加減なroot作業をしていたからか、ドライバーが入らない。

●リカバリに入れない。
単体でbootloaderからリカバリに入ろうとすると、googleロゴになって止まる。
どうせ標準リカバリたからできることも少ないし。

●titanium backupする。
もう、一度factory image、ストックromで工場出荷状態に戻すことにした。
ますはチタニウムでバックアップ。こういう時SDがないと不便。googleドライブに同期させつつ、esファイルエクスプローラでPCにもコピー。

●nexus 7 toolklt2.0.0を導入
メインPC(win7 64bit)はドライバが入らないので、綺麗なままのサブPC(winXP 32bit)にルートツールキットを導入した。ネットブックなのでのろい、、、
特に問題なくインストール完了。

●factory image
USBデバッグもonにして、再起動。電源とvol-同時押しでbootloaderへ。その状態でPCと繋ぐ。
toolkitで直接イメージファイルをダウンロードして適用。
特に問題なく導入出来た。

●とりあえずroot化
起動後、初期セットアップだけしたらUSBデバッグを入れてまたbootloaderに入る。
toolkitのroot化機能を使ってrootとbusyboxの導入だけした。

●TWRPの導入
続けてカスタムリカバリtrwpもインストール。今度は問題なく入った。
でも、ここでは何もせずに起動。

●コマンドが面倒なのでgoomanagerを使う
root化済み、TWRP導入済みならgoomanagerが使える。
cm10とgappsのzipをPCでダウンロードしてたのて、またesファイルエクスプローラを入れて、LAN経由でnexus7のgoomagerフォルダにコピー。

●flash ROMする
gooマネージャーでflashromを選ぶ。
二つのzipを選んでorderに進む。wipeはバックアップ以外全部選ぶ。(ノーマルRomからcm系に行くときはフルワイプが必要だとか。)
実行。bootloaderに入ったかと思ったらあっという間にcyanogenmod10の起動画面が。もうキャラクター出さないのね。

●cm10 m2シリーズは、、、
安定版だけあって、普通に使えてる。
通知領域のトグルとか、ロックされるまでの時間を伸ばせる機能とか、スマホで慣れ親しんだcmの機能がやっぱり便利だと感じた。
他になにが出来るか、USBホストが使えるかはこれから確認。
(追記)ふっつーに使えた。設定のストレージにも出てくる。

●ホームはnova launcher primeに変えた
変えたら設定からランチャーの項目が消えたのは驚いた。変えたら設定のランチャーの項目がnovaの設定に飛ぶように。気が利くcm10。


これでandroid4.1.2に出来たし、今後はcmのアップデートに乗っかっとけばよくなるので、気が楽になった。
スポンサーサイト
ポケットサックスを始める
ポケットサックスはネットで買った方が安かった、、、
妻は楽器は楽器屋で買うもの、と言うが樹脂でできた工業製品なのでどこで買っても同じと思う。まあ今更遅いけど。

あと、テナーサックス用のリードが一枚400円の2100円、リードケースが3500円。スワブが一枚600円くらい。たしかクラリネット用。あとケースが2000円くらい。ポケットサックスが13800円で、約20000円強。

リードで吹く楽器は初めてだけど、値段分は楽しみたい。
すべて元通りに。
ふらふらとブログを変えてたのをここに統合。
このあとどうすっかな・・・
tasker for Androidでactivity(activities)を使うメモ
しゃべランチャーを導入したのが昨日。めっちゃ便利。
でもウィジェットのアイコンを変えたい。launcher proではポンと変えられない。
なのでショートカットの追加からActivityを選択、 さらにしゃべランチャーのnet.ack_sys.shabe_launcher.ActivityMainを選択、アイコンは好きに設定。

これで好きなアイコン1タップでしゃべランチャーが起動できるようになった。
次に1タップもしないで起動できれば便利?と思いtaskerを考えた。

アプリの起動くらいはできるが、しゃべランチャーはそのままアプリを起動しても設定しかでてこない。上のnet.ack_sys.shabe_launcher.ActivityMainをどうやって実行させるかわからなかった。
wikiや2chなども見ても質問のみで答え無し。

で、とりあえず色々試してみた。そしたら一応できたのでメモっておく。
予め起動したいactivityを用意しておく
TASKの追加でMISC>Componet Intentを選択
Class欄に用意しておいたactivityを入れる
Package欄にはClassに入れた内容の最後を削ったものを入れる。
TargetはActivityにする。

今回の例で行くと
●Class:net.ack_sys.shabe_launcher.ActivityMain
●Package:net.ack_sys.shabe_launcher
Cat:none
Data:入力なし
Extra:入力なし
●Target:Actibity
If:入力なし
Continue Task After Error:入力なし
Label:入力なし
でいけた。(●のところしか触っていない)
他のactivityが同じ方法でいけるかは試していない。

これで端末を振るだけでしゃべランチャーが起動する。0タップでいろんなアプリが起動できるようになった。
taskerもしゃべランチャーもすごいアプリだ。

時間が経つのが早い。
前の日記から二ヶ月経ってる。

転職したい、というか田舎に引っ越したいと考えるようになった。
今の仕事に納得はしていない。経営陣についていきたいと感じてもいない。
田舎者が色々な夢や憧れを持って足掻いていた時代はもうない。

あるのはただ平穏な時間が欲しいという思いだけ。

いい仕事さえあれば変えるんだけどなー。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。